無線LAN設定

無線LANの設定に初めての挑戦。

無線LANって何!?っと思って調べていると、

とても便利な事に気づき、前々から欲しかったノートPCを電気屋に

見に行き、無線LAN内臓を選んで購入。

今なら無償でVISTAにアップグレードにできるのを選びました。

VISTAの為にとりあえず、メモリを1Gに変更。

初歩的なミスにより、無線LANの設定がうまくいかず苦労した。

無線LANと聞くと、セキュリティは大丈夫?っと思っていたけど

アクセスキーの入力やMACアドレスの制限により

そのPCしかアクセスできないように設定が可能。

プロバイダのモデムの拡張スロットに無線LANカードを挿すと

無線LANが使える為、NECのAterm WL54AGを購入。

そして、らくらく無線スタートボタンにより簡単に設定が可能。

まず、モデムの電源を切りカードを挿し、モデム再起動。

そして、モデムのPOWERランプが緑点滅するまで

らくらく無線LANスタートボタンを押す・・・以上で終了です。

あとは、取説に書いているように、任意でアクセスキーの設定や

MACアドレスの設定をすれば、無線LAN生活がスタートします。

苦労したところは、アクセスキーです。大文字と小文字と区別があることに

気づかす、パニクリました。なんせ文字を入力すると*印になる為

気付かなかったんです。無線LANの設定がうまくいかない

問い合わせの中で一番多いのが大文字と小文字の区別だそうです。

ここ最近になり、家庭用のコンセントを利用したLANが発売されています。

住んでいる家のコンセントの配線がもろに影響を受けるみたいだし

ノイズフィルター付のタップを使わないといけないようで

いろいろと苦労しそうです。

うちはマンションなんで、無線LANで十分ですね。

家庭用のコンセント=有線

やっぱ、無線がいいでしょ!?