セキュリティランプ

今回取付したセキュリティランプはヤフオクで購入
暗くなると点滅するダミーセキュリティです。
ダミー・・・つまり偽者ですね。
でもこの商品は、優れもので光センサーもセットで2980円でした。
かなりお買い得感がありました。

取付した車はH10年ハイエースレジアス型式RCH47Wです。
接続は簡単で、常時電源、アクセサリー電源、アース線
あとは、ユニットにLEDと光センサーを繋げるだけです。
ここにも私なりのこだわりがあります。
通常は、光センサーを繋げると明るいところでは
ランプが点滅しない回路になっていますので、
室内のどこか日が当たる所に設置するのが基本です。
光センサーを繋げないとキーオフしたら常時点滅します。
キーオフして、ドアをロックした途端にランプが付いた方がよくありませんか??

そこで考えたのが、ルームランプです。
車種によって異なりますが、キーをロックした時に
ルームランプが消えてキーをアンロックしたらルームランプが点灯する車種は必見!
つまり、光センサーをルームランプ付近につけてしまうのです。
それと、常時電源をどこからとるかと言うと
トヨタ車はキー有無スイッチからです。
キーを挿していない状態で12V、挿すと0Vになればこっちもの
つまり、キーをオフした時点から回路が働くのではなく
キーを抜いた瞬間から回路が働くようにするんです。
これらを合わせる事によって、ロック時にランプ点滅
アンロック時にはランプ消灯となるんですね~
なにはともあれ、便利な回路を作ってもらって助かりました