ミニッツ改造

ミニッツAWDの改造です。
ミニッツAWDを改造してLEDを付けれるようにしたり
クリスタルを縦置きから横置きの仕方、セッティングを掲載しています。

タイヤ ドリフトダイヤセット
フロント 8.5mm
リア 11mm
ホイール フロント
TS Rim ナロー
(1.5オフセット)シルバー
リア
TS Rim ナロー ワイド
(0オフセット)シルバー
ナット 2mmナイロンナット(シルバー)
ベアリング ボールベアリングセット
サス サススプリングセット
フロント ソフト
リア ノーマル
キャンバー キャンバーナックルセット3.0
※基盤を触ってしまうと、メーカーの修理を受けてもらえません。
改造により生じた、いかなる損害にも
一切責任を負いません。自己責任でお願いします。
LED取り付けの時の電源の取り方
スイッチONの時に、LEDに電圧がかかるようにしてます。
電源のプラスは基盤の裏の下の図を参照して下さい。
右から黒 赤 黒 黒 と配線があり
一番左の黒の線にハンダで赤/白線を付けています。
マイナスは電池のマイナス(黒)に紫/白線を繋いでいます。
電源の線(赤/白)を下の図のようにして配線を出します。
モーターのマイナスの線(黒)に緑の線を付けました。
これで、バックにした時に電圧がかかるようにしています。

クリスタルを縦置きから、横置きにする方法
ボディの低い車種の場合、横置きにしないとボディを付ける時に
クリスタルが当たってしまい、ボディが取り付けできません。
その為、横置きにします。
縦置きから横置きにするキットが販売されていますが
値段が高い為、自作しました。
電子パーツ屋のコネクタ売り場にて
オスメス2セットを40円にて購入。
余っていたユニバーサル基盤にオスとメスを下の図のように取り付けます。


この記事についてのツイート

投稿日: 2008-03-26 ,pm 2:09
カテゴリー: ミニッツDIY.
タグ:, , .
コメントフィード : Comments feed

コメントをする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.